足のむくみ対策

足のむくみ

は、血液、リンパ液が滞っておきます。

血液は心臓のポンプによって循環しますが、リンパには

心臓のような専用ポンプがありません。筋肉の収縮につられて

流れる(移動する)物です。

筋肉を動かさず、長時間同じ姿勢で居たり、足を組んで血流、リンパ

の流れを阻害しているとむくみが起こります。

 要は流れを良くすればいいのです。

水分をたくさん摂り(水分は良質ので摂る事)

どろどろ血液を防ぎ、動く。

これだけですが、デスクワークなどでそうも言っていられない時は

強制的にリンパを動かせばいいのです。

足首から手で輪を作って上に絞り上げていけばいいのです。

必ず下から上にです。

デスクワークでもう一つ注意点

椅子はすごく大切です。座る面が前に傾いていたら、座りながら

太ももの筋肉で前に滑らない様に支える事になります。

この時使う力はわずかでも長時間になれば太ももの筋肉の

仕事量(受ける刺激)は大変多くなり、こんな日々を繰り返して

いれば、ぶっとい筋肉太ももの出来上がりです。


もう一つ。

椅子の座る面はたいてい四角いですよね。

ソファーの様に座った時全体的に窪めばいいが、

座る面の枠は固く、座る中央の面だけ弾力性がある場合。こんな椅子では

膝裏が圧迫され、血流、リンパが滞ってしまいます。


 せっかく体の使い方を良くしたり、マッサージをして血行を

良くしてむくみを取ったとしても、悪い椅子を長時間使っていたら

やってもやってもすべてが帳消しになってしまいます。

これらの良くない椅子に長時間座るのは、むくみを自らせっせと

作っている状態です。


 椅子選びはとても大事です。

とにかく、座った時に体に負担の掛からない物を選ぶことです。


posted by jun at 10:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 足のむくみ対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。